スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7.心地良いから

「次はドラッグかなと思っているんだよ、俺に足りないのはね」

高円寺の水タバコ屋で、
シンジは、人目もはばからずにそんなことを言った。
オレンジ・ペコーの香りがシンジの言葉のあとから遅れて漂ってくる。
そして、ここに来る前に食べたカレーの臭いも。

「サブカルマスターとしては、麻薬体験も欠かせないだろう」

そう言うと返事も待たずに、
汚いノースフェイスのリュックサックから得意気に本を取り出した。
その表紙を見た瞬間に俺はむせて、自分の吐いたセブンスターの煙に頭を突っ込んだ。

『今スグ始められる楽しいジョギング』
たしかに、赤い文字に黒い縁で、そんなタイトルが書いてあった。

「オーケー、大体分かった……」
「ええやろ?」

ニヤッと隣で笑うシンジからまた、
オレンジ・ペコーとカレーがミックスされた不快な香りが漂ってきた。



シンジはヘタレなくせに、サブカルを自称している。
理由を聞くと、「えーだってモテそーじゃん」と本人は真面目に答えた。
高円寺にわざわざ移住したのもそのためらしい。

その計画の手始めに、タバコをやりたいと言うから1本くれてやったら、
3秒後には咳き込み、それを地面に投げつけ、号泣をはじめた。
だからぷかぷかふかせばいい水タバコは、彼にとっておあつらえ向きだった。
しかもサブカルっぽいから、大変気に召されたようだ。
最近、俺は葉巻に変えたが、
シンジに会うときはシンジ専用セブンスターを持つようにしている。



「ほら、よくセックスアンドドラッグって言うしな」

そこでセックスを選ばなかったコイツのヘタレさを、俺は気に入っていた。

「じゃあさっそく明日。朝5時にパル商店街カラ鉄前で」

それが故に、何事もひとりではやらない面倒くさい奴でもあった。






ランナーズ・ハイ。
シンジが目をつけたドラッグは、脳内麻薬だという。
走り始めて20分ほどすると、
脳内にベータ・エンドルフィン等々のホルモンが徐々に分泌される。
それはモルヒネの数倍の高揚感があるらしい。


「やべえ……やべえよコレ……」

走り終わったあと、アスファルトに寝転がって、
汗も拭わずシンジはブツブツと喋り続けていた。
3日も経てば俺の立ち会い(スタートを見送り、ゴールを祝福する)も必要なくなった。
意外にもシンジはひとりで、ドラッグとやらに夢中になっていったから。





「今日は業平橋のスカイツリー見に行って帰って来た」
「よくやるね」
「二人以上で走るともっと気持ちいいって書いてる。なあ、お前もやろうぜ!」
「いやだ」

いつもの水タバコ屋で、もはや骨と皮だけになった黒シンジは分かりやすく肩をおとした。

「身も蓋もない言い方で悪いな。でも違うやつ誘えよ」
「わかった……」

答えてスイカの息を吐く。
俺の嫌いな、瓜の香りを。


そしてそれが、俺がシンジに会った最後だった。


簡潔に言おう。
俺もまだ信じたくはないのだが、あのシンジが英雄になった。


二人以上で走ると気持ちいい。を実践したのを皮切りに、
二人から三人、三人から四人……シンジは関東圏内で勢力を増した。
のべ500万人を従えて走るのだから、テロさながらだった。

警察の必死の抑圧に屈しないシンジ率いる大衆たち。
アフリカにおけるイナゴの群れを彷彿とさせるそれは、175ランナーズと呼ばれた。
シンジが立ち上がるとレインボーブリッジは封鎖せざるを得なくなり、
国会は取り囲むし政治は脅かす。
ただ、人々は皆共通して、ランナーズ・ハイだった。





昼下がり。
高円寺の水タバコ屋で、ひとり甘ったるい水タバコを吸っていたとき、
店にかかっていたラジオのBGMが途切れて臨時ニュースが流れた。
警察が175ランナーズのリーダーの狙撃に成功し、事実上の鎮圧がなされた、
とキャスターがたんたんと読み上げるのを聞きながら
俺は空中でたゆたう煙の行方をぼんやりと目で追い、まぶたを閉じた。


やはり水タバコのニコチンじゃもの足りなくてポケットから葉巻の缶を取り出す。
そのとき、葉巻と一緒に不意に何がこぼれ落ちて、
拾おうと床にかがみ込み、思わず息を飲んだ。

まだ数本残っていたセブンスターの箱が、こちらを睨みつけていたのだ。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

遠藤あかね

Author:遠藤あかね
あかねだよう。

絵日記を描こうと思ったけど
無理だったので
50のお題という
創作文章系ブログにします。
しばしはね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。